FC2ブログ

2020/06/29  10th"ARIGATO"

安藤福祉タクシーは
今年10周年を迎えることとなりました。
これもひとえにご利用して頂いたお客様、患者様、
ご依頼を頂いた病院のソーシャルワーカーさん、
看護師さん、介護施設の職員さん
皆さまのおかげです。
本当に本当にありがとうございます。

思えば10年前、
この「福祉タクシー」という職業は
まだ九州では全く認知されておらず、
この仕事で家族を養っていけるのか、
不安いっぱいでした。

そんな不安いっぱいで、
色々開業の準備をしているなかで、
車両の表示等に利用するための、
ロゴマークを自分で作成しました。

古いパソコンでなんとか作れたのですが、
色々な印刷等に使うためには、
イラストレーターというデータに
変換しておかなければいけないのですが、
そのソフトを持っておらず、
金額も結構高くて困っていると、
インターネットで、
会社のロゴを作成しているある会社さんを発見。

もちろん、一から制作を依頼すると
高額になってしまうので、
ダメもとで、自分の作ったロゴを
イラストレーターのデータに変換だけを
お願いしたところ、
快く、しかも格安でお受けして頂きました。
(横書きのタイプもサービスで作ってくれました。)

そのロゴがメールで届いて初めて見たとき、
デザインはほとんど変わらないのに、
全体のバランスを整えているだけで、
とてもカッコよくなっていて驚きました。

そして、そのロゴを見たとき、
それまで不安でいっぱいだった気持が、
「きっとやれる」
という強い決意に変わりました。
この時が「安藤福祉タクシー」の
スタートだったような気がしています。
それが10年前の6月29日です。

この気持ちを忘れないように、
メールで頂いたデザイン画を
今でも事務所に飾っています。
(10年の歳月で日焼けで変色しています。)

IMG_20200606_135607_convert_20200606140104.jpg
右下にはその日の日付が。

あの日から10年間。
私も、福祉タクシーの状況も大きく変化しました。
10年前は私1人に車両1台だけだった安藤福祉タクシーは
現在ケアドライバー4名、車両も4台となり、
熊本県の福祉タクシーも、10年前3~4社程度から
現在は60社程度にまで増えました。
福祉タクシーの認知度も定着しつつあり、
その役割も、より専門的な部分も求められています。

10年前、テレビの取材を受けたとき、
今後の抱負を聞かれた私が
「福祉タクシーは色々な可能性があるので、
どのように変わっていくか楽しみです。」
と答えています。
今も全く同じ気持ちです。
これからさらに時代に合わせて、
福祉タクシーは変わっていくと思います。
しかしその中でも大切なこと、
それは当社のモットーである
「安全」 「笑顔」
だと思います。

この言葉を常に忘れず、
これからも誠心誠意、全力でがんばります。
今後とも、安藤福祉タクシーを
何卒、よろしくお願いいたします。



| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2020/06/18 JR熊本駅

本日は大阪の民間救急様からのご依頼で、
上天草の病院から、熊本駅まで
リクライニング車椅子にて、お送りさせて頂きました。

IMG_20200618_071939_convert_20200618223446.jpg

大阪の民間救急の看護師さんが、
上天草の病院から同乗され、
熊本駅で新幹線の多目的室での
ベットへの移乗までのお手伝いです。

IMG_20200618_101754_convert_20200618223509.jpg

今回、実はちょっとしたトラブルが発生しました。
新幹線の停車時間は1分しかなく、
その間に、患者様を移乗させて、
自分は新幹線の外に出るのですが、
今回、その移乗の手間取ってしまい、
新幹線を降り遅れて、そのまま
次の駅まで行ってしまいました。

IMG_20200618_104615_convert_20200618223525.jpg
 
すぐに新幹線内の車掌さんに説明して、
次の久留米駅で降りて、
そのまま、すぐに来た反対方向の新幹線に乗り、
熊本に戻ってこれたのですが、

このような、新幹線内での移乗は、
この仕事を始めて10年近く、
何10回とこなしてきているのですが、
今回のようなことは初めてです。
これには理由があって、
いつも乗車の際、上の写真のように
JRの職員さんが、スロープを用意してくれて、
移乗等がすべて終わるまで待っていて、
もし今回のように、少し遅れそうなときは
合図して、少しですが出発を待ってくれます。

ところが、今回移乗を終えて
降りようとしたら、すでにスロープもなく、
職員さんもいない。
扉が閉まり始めていて、
そのまま間に合わず・・・

もう一つ、いつもと違うことがあり、
いつも、移乗のお手伝いで
そのまま駅構内に入れてもらえるのに、
今回は入場料が必要と言われました。
この件は、説明したら分かってもらえたのですが、
なぜ急にこのような対応になったのか。

実は10年ぐらい前は、
JR熊本駅は、今回のような対応でした。
移乗の介助でも、必ず入場料が必要で、
新幹線内の移乗の際も、
職員さんのお手伝いもなく、
改札口で
「(移乗が)間に合わなかったら知らないよ」
と冷たく言われたのを覚えています。

でも、それから随分と対応も変わり、
ここ数年は、本当に親切に対応してくれていたのに。

熊本駅に戻ってきた際、
クレームではなく、JRの職員さんにお尋ねしました。

今回の大きな原因は、
新幹線の予約の際、車いすで乗車することを
熊本駅に伝えていなかったことのようです。

事前に申し出がなかったので、
スロープのお手伝いをした職員さんも、
私がそのまま乗車すると勘違いしたそうで、
また、JRの規定で、
車いす等で乗車する場合、
事前に手続きしておくと、
乗車時にトラブルがあれば、
少し出発も待つことができるそうです。

介助者の入場の件も
規則ではあくまでも、入場料が必要だそうで、
事前に分かっていれば、現状は
無料で入っていただいているとのことでした。

お話頂いたJRの職員さんも、
とても丁寧にご説明していただき、
色々な規則があるなかで、
できるだけ対応したいという誠意を感じました。

今回の新幹線のご予約は、
大阪の民間救急様か、ご家族様か、
どちらが手配されたかわかりませんが、
私が今一度確認すべきであっとた反省しました。

JRの職員さんも、私をご存じ頂いていて、
今回、きちんとお話させて頂き、
事前にご説明さえすれば、
できるだけご対応していただける誠意を
感じることができよかったと思います。





| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2020/05/30 大阪までの看護師付添い

今回は当社の看護師が、
大阪の病院まで新幹線にて
ご移動される患者様の
お手伝いをさせて頂きました。

熊本市内の病院から熊本駅までは、
当社の福祉タクシーでお送りし、
新幹線内は多目的室という、
座席がベットにもなる個室をご利用、
新大阪駅では、私が加盟しております、
日本福祉タクシー協会の車両をご手配させて頂き、
ご転院先の病院まで。
その間、当社看護師がバイタル等をチェックしながら
しっかりとお送りさせて頂きました。
当初、病院のドクターも
ご一緒に行かれるご予定でしたが、
ご同行が難しくなり、少し緊張しましたが、
ドクターもご出発前、直々に申し送りに来て頂き
何事もなく無事に終了しました。
ご同行されていたご家族の方にも、
大変喜んでいただきました。
出発日の前日にご転院が決定されたそうで、
手配に病棟の看護師さんや、
連携室のSWさんも大変だったと思います。
当社もお力になれて感無量です。

今回、勉強になったことがあり、
患者様が熊本から大阪までご利用される、
リクライニング車椅子をレンタルされたのですが、
使用後、そのまま大坂の病院に
レンタルの業者さんが回収に来てくれました。
当社のリクライニング車椅子を
ご利用する案もあったのですが、
そうすると当社看護師が、
カラのリクライニング車椅子を
持って帰らないといけなくなり
看護師の負担にもなりますので、
とても助かりました。

今回のような、新幹線や飛行機を使用しての
遠方へのご移動も、
当社は何度も経験しておりますので、
どうぞお気軽にご相談ください。

IMG_20200526_083613_convert_20200531164847.jpg
ご出発時熊本駅にて

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2020/05/15 緊急事態宣言解除

昨日は福岡市東区の病院まで、
酸素をご利用の患者様を、
ストレッチャー搬送にてお送りさせて頂きました。

IMG_20200513_112137_convert_20200516161958.jpg


4月7日に緊急事態宣言が出されたあたりから、
県をまたぐ転院等のご予約が、
すべてキャンセルになっていたので、
他県に来たのは久しぶりでした。

そして本日、東京、大阪等を除く39県で、
緊急事態宣言が解除されました。

しかしこれですべて元通りの生活に
戻るわけではなく、コロナの感染を意識した、
新たな日常が必要になります。
安藤福祉タクシーも、
これまで以上に社内換気、消毒等を
徹底して参ります。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2020/04/24 #うちで踊ろう

新型コロナウィルスが世界中で猛威を振るっています。
数ヶ月前は、このようなことになるとは
夢にも思っていませんでした。
私たち福祉輸送、民間救急の状況も
出入りのある病院様から、
コロナウィルスの感染者が出るなど、
身近に迫っていることを、ヒシヒシと感じます。
そのような中でも、病院の通院、入転退院等の
搬送を行うことが、自分たち責務であると
思っています。
私が熊本支部長を務めます、
NPO法人日本福祉タクシー協会の本部も、
我々会員を全力でバックアップしてくれていて、
不足している、マスクと消毒液の確保に
ご尽力していただき、
医療用サージカルマスクが先日届き、
さっそく当社ドライバーに配布しました。
また消毒液についても、当協会が提携している、
大手旅行会社(株)H.I.S様から
ご紹介いただいたものが、来週には入荷予定です。
これからも安全に十分注意を払いながら、
全力で取り組んで参ります。

そして、私たちが今行わなけれはならないこと、
それは不要不急の外出を控え、うちにいること。
SNSで話題になった、
星野源さんの#うちで踊ろう
私もウクレレでやってみました。



みなさん、いまはうちにいましょう。
そして病院への通院、入転退院などの
不要不急ではない必要な外出の時には
安藤福祉タクシーをお呼び下さい。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2020/03/30 キャッシュレス決済

当社でもキャッシュレス決済(クレジットカード)での
お支払いが可能になりました。

IMG_20200329_121025_convert_20200405154018.jpg

誠に恐縮ですが、しばらくは事前のお申し出が必要になります。
何卒宜しくお願い致します。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2020/02/23 新型コロナウィルス

私が熊本支部長を務めます
日本福祉タクシー協会の本部に、
国土交通省から、新型コロナウィルスに関しての
通達が来ました。
至急、熊本県内の協会員にも周知し、
当社ドライバー一同、新型コロナウィルスの
予防、まん延防止対策を徹底してまいります。

IMG_20200302_001150_convert_20200302001821.jpg




| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2020/02/08 患者等搬送乗務員再講習

一般に民間救急と呼ばれる
患者等搬送事業所の認可に必要な、
患者等搬送乗務員の再講習を
当社4名、2日に分かれて
しっかり受講してまいりました。

IMG_20200208_084909_convert_20200209172320.jpg




乗務員一同、今一度気を引き締めて
業務に取り組んでまいります。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2020/01/01 あけましておめでとうございます。

IMG_20191110_064419_convert_20200103173417.jpg

新年あけましておめでとうございます。
安藤福祉タクシーは今年10周年を迎えます。
本年どうぞよろしくお願い致します。


阿蘇大観峰にて


| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/12/13 家具の町大川

今回はいつも大変お世話になっております、
旅のよろこび(株)様の、
家具で有名な福岡県大川市のツアーでの
お手伝いをさせていただきました。

早朝より2台の大型の福祉タクシーで、
各ご参加者のご自宅にお迎えに上がり、
高速道路のサービスエリアで合流、
最初に、電力の売電を行っている、
「さくらテラス」というお店で、
自然食材にこだわったランチバイキング。

IMG_20191212_112338_(1)_convert_20191222183006.jpg
同じ日本福祉タクシー協会の会員さんの
まごころ福祉タクシーさんとご一緒です。


IMG_20191212_113054_convert_20191222181102.jpg
ボランティアのみなさんと和気あいあい

お腹いっぱいになったら、
家具の町大川で、
大川組子が体験できる
大川ウッドワークミュージアムへ

IMG_20191212_133027_convert_20191222181039.jpg

その後、大川の生んだ音楽家
古賀政男記念館へ

IMG_20191212_143156_convert_20191222181016.jpg

IMG_20191212_143203_convert_20191222180958.jpg

こちらでは特別に館長さんの
ギター🎸の生演奏で、
名曲を聞くことができました。

その後、再び参加者の皆様を
順番にご自宅までお送りさせて頂きました。

今回も、旅のよろこび様ならではの、
気配りの行き届いたツアーで、
参加者の皆様、ボランティアの方が
和気あいあいで本当に仲良しで、
また車いすでご参加の方の介助を、
ボランティアの方だけではなく、
参加者の方がされたりします。
そんなことが、ごく自然に行われる、
ステキな空間です。

FB_IMG_1576742833150_convert_20191222180936.jpg
このようなステキな空間にご一緒させて頂き、
本当にありがとうございました。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/11/26 ハートネットTV

今回は東京のNHKからのご依頼で、
EテレのハートネットTVという番組の
熊本での取材のお手伝いをさせて頂きました。

IMG_20191126_115505_convert_20191202231732.jpg
熊本空港にお迎え

IMG_20191126_121518_convert_20191202231710.jpg
車内はカメラ等の機材でいっぱい

番組レポーターでご本人も障害をお持ちの
千葉絵里菜レポーターが、
障害をお持ちの方の
熊本地震での体験を伺うという内容で、
熊本城の現状等も
ご案内せて頂きました。

IMG_20191126_132747_convert_20191202231649.jpg

放送は12月3日、4日2夜続けて
「誰も取り残さない防災 首都直下地震が起きたら」
というタイトルで放送予定です。
ぜひ、ご覧ください。

IMG_20191126_164922_convert_20191202231630.jpg
千葉レポーター、めちゃかわいいです

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/10/26 修学旅行

今回はいつもお世話になっております、
旅のよろこび(株)様からのご依頼で、
熊本市内の支援学校、小学6年生の
阿蘇への修学旅行にご利用頂きました。

IMG_20191024_094910_convert_20191028093018.jpg
朝、支援学校にお迎え

IMG_20191024_111056_convert_20191028093041.jpg
最初の目的地のレストランの前に
トイレ等の関係で空港に寄り道

IMG_20191024_125720_convert_20191028092957.jpg
お昼は赤牛のハンバーグ

IMG_20191024_144833_convert_20191028093215.jpg
阿蘇ファームランドではデコベア作り体験

IMG_20191025_100427_convert_20191028093117.jpg
翌日、お天気も回復して
朝、ホテル前で阿蘇をバックに記念撮影パチリ

IMG_20191025_111409_convert_20191028093145.jpg
二日目は阿蘇ミルク牧場で、
スイートポテト作り体験

二日間の修学旅行、生徒さんお二人と、
引率の先生、お付添のお母さん、
みなさん女性の「女子旅」でしたので、
とてもにぎやかに、無事終了しました。

支援学校では、先生方のまるでミュージカルのような
お見送りと、お出迎えがあり、とても感動しました。
すてきなお時間をご一緒させて頂き、
本当にありがとうございました。

追記
支援学校の生徒さんから
すてきなお礼のお手紙を頂きました
ありがとうございます
IMG_20191202_232548_convert_20191202232834.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/10/17 看護師付添搬送(東京行き)

今回は熊本市内の病院様からのご依頼で、
東京の病院へのストレッチャー搬送の
お手伝いをさせて頂きました。

熊本市内の病院から熊本空港までは、
当社車両と当社看護師、
それに病院のドクターもお乗り頂いてお送りし、
空港スタッフの指示のもと
関係者専用の通用口にて
搭乗専用ストレッチャーに乗り換え、

IMG_20191016_083835_convert_20191022115426.jpg
空港スタッフの方にもお手伝いいただきました。

その後は、当社看護師がドクターに付いて
機内でのサポートを行い、
空港到着後に看護師が痰の吸引、
おむつ交換等を行い、
現地の民間救急車両に乗車して、
病院までお付添いさせていただきました。

1571711963580_convert_20191022115510.jpg
羽田空港から

当初、このお話を病院の連携室の方から
ご相談を頂いた際には、担当の方も
病院の看護師でなくて大丈夫か
不安に思われていましたが、
当社看護師は、すでに搬送時の看護には
当社で6年近くの経験もあり、
私も絶対の信頼を寄せております。
今回もぶじに終了し、担当ドクターからも
お褒めの言葉をいただきました。

1571711967222_convert_20191022115449.jpg
当社看護師のバックショット

安藤福祉タクシーでは、今回のように
医療福祉搬送に伴う、
搬送以外の部分にも
ご相談に応じれます。
どうぞお気軽にお問合せ下さい。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/10/01 お知らせ

令和元年10月からの消費増税に伴い、
九州運輸局による自動認可運賃が改定になりました。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/09/28 南阿蘇ルート開通!観光

本日は千葉からお越しのご夫婦を
南阿蘇の観光にご案内させていただきました。
1週間ぐらい前からは
雨の予報が出ていたのですが、
素晴らしいお天気に恵まれ
また、2週間前に熊本地震以来
3年5か月ぶりに開通された
南阿蘇ルートからの素晴らしい景色を
ご堪能いただけました。

IMG_20190928_112528_convert_20190929174328.jpg
最高の景色

IMG_20190928_104833_convert_20190929174355.jpg

IMG_20190928_111218_convert_20190929174255.jpg
道の駅に猿回しが。思わず釘付け

IMG_20190928_112817_convert_20190929174224.jpg
道の駅限定蕎麦と木苺のジェラートです

今回は東京でバリアフリー旅行等をされている大先輩、
(有)ベルテンポトラベルアンドコンサルツクリック 
さまからご紹介して頂きました。
高萩社長、ありがとうございました。

ベルテンポ様のツアーでご夫婦でたくさんの所に
ご旅行をされているお二人
すばらしい景色と、仲のよいお二人に
私もすてきな時間を過ごさせて頂きました。
本当にありがとうございました。
また、ぜひ熊本にお越しください


| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/09/27 当社車両集合!

本日は朝のお迎えの病院で、
当社の車両4台が同じ時間に
集合しました

今まで結構ありそうでなかったので、
思わず記念撮影パチリ

IMG_20190927_091823_convert_20190929173707.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/08/09  お悔やみ

本日、私が福祉タクシーの開業当初から約9年間、
ご利用頂いているお客様が、
お亡くなりになられました。

開業したばかりで不安いっぱいだった私に、
「福祉タクシーのようなサービスを待っていました」と
言って下さいました。

博学で好奇心旺盛のお客様は、
病院へのご通院以外に、花見や美術館など
色々なところへご利用して頂きました。

私はお客様からたくさんのことを学びました。

晩年は体力が落ちたため遠出の外出ができなくなり、
ご希望されていた、以前お住まいになられていた
天草にお連れできなかったことが残念です。

タブレットも使いこなされていたお客様、
私のブログもよく見ていただいていたので、
ここで、お礼をお伝えするのが
一番伝わる気がするので、
書かせていただきます。

今まで本当にありがとうございました。
どうぞ安らかにお眠りください。


11-08@11-56-20-894_convert_20190809232223.jpg


| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/07/25 患者等搬送乗務員

今月から弊社で新たに福祉ドライバーとして
働いていただいている方の、
「患者等搬送乗務員」の講習が、
無事に終了しました。

この「患者等搬送乗務員」とは、
一般的に「民間救急」と呼ばれ、
患者搬送に必要なことを、
各消防署が3日間かけて実施するもので、
通常は1年に1回行われ、
熊本市では来年の3月にしか予定がなかったのですが、
今回、宮崎市、福岡市、そして熊本市と分けて
受講していただきまきた。

新しいドライバーさんには、
がんばって遠方まで行っていただき
ありがたく思っております。

また、お忙しい中講習を実施していただいた
熊本市中央消防署のご担当者の方にも、
深くお礼を申し上げます。

実は私がこの講習を受講した時も、
今回のように、特別に実施して頂きました。

IMG_20190803_082736_convert_20190803175543.jpg
私の適任証です

当時は、一度だけ各タクシー会社の方を対象に
講習が行われ、その後は新規の講習は行われず、
その方々の継続講習のみが実施されていました。
私も何度か、ご担当の方にお願いしていたのですが、
なかなか叶いませんでしたが、
その後、熊本市内の福祉タクシーで
医療用酸素を取り扱っているところがなく、
取り扱いには、この資格が必要なことを
ご説明したところ、今回のように、臨時で
講習を実施してくださいました。

それから6年、
消防署のこの資格に対する姿勢も随分変わり、
今年度からはデータ収集のため、
医療機関搬送の回数等の提出も行われました。

弊社もドライバー一同、
より気を引き締めて取り組んでまいります。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/07/06 県外搬送

今回は最近ご依頼頂いた、
県外搬送をご紹介させて頂きます。

最初は福岡市の九州大学病院まで、
受診のため、ストレッチャーにて往復の
搬送を行わせて頂いた件。

IMG_20190624_092925_convert_20190706175743.jpg
とても大きな病院でした。

IMG_20190624_093057_convert_20190706175806.jpg
驚愕の予約患者数

この時は受診でしたので、
お帰りの搬送もございますので、
病院内で待機させていただきました。

続いては、長崎市内の病院まで、
ストレッチャーでのご転院の搬送です。

IMG_20190704_113833_convert_20190706175828.jpg
長崎市内中心部

IMG_20190704_114830_convert_20190706175947.jpg
病院のすぐ近くに、有名な眼鏡橋がありましたので、
とりあえず記念撮影パチリ

2件とも、無事に終了いたしました。

安藤福祉タクシーは県外搬送の経験も豊富です。
どうぞ安心しておまかせください。
料金についても、お電話でお問合せいただければ、
すぐにお見積り致します。
また、よくお問合せを頂くことが、
県外にお迎えに伺う場合の別料金(迎車代)
についてですが、県外から熊本市内への搬送なら
別料金(迎車代)は必要ございません。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/05/26 スヌーピーの名言

今回は神戸でバリアフリー旅行等を企画されている
NPO法人しゃらくクリック
からのご依頼で、親子お三人様を
阿蘇、黒川温泉、由布院、別府の
二泊三日のご旅行にご案内させていただきました。

本来ならば、やまなみハイウェイを通る
今回のコースは、九州でも有数の絶景を
ご堪能いただけるはずでしたが、
残念ながら、初日からしっかり雨

初日のコースは大観峰へ行く予定でしだが、
大観峰は展望所まで、車椅子の方だと
30分ほど歩いていかなければならず、
尚且つ、深い霧で景色も期待ができない
状況でしたので、
南阿蘇方面から、雨天でも絶景が楽しめる
道の駅にご案内することにしました。

IMG_20190518_141301_convert_20190528195037.jpg
屋根のあるところで、親子仲良く自撮りパチリ

それから阿蘇の火口、草千里を通って
初日のお宿、黒川温泉

IMG_20190518_162830_convert_20190530152024.jpg

2日目も残念ながらしっかりと雨
まずはくじゅう花公園

IMG_20190519_100531_convert_20190530152115.jpg


IMG_20190519_100429_convert_20190530152049.jpg
当社がご用意した、車いすの方用の雨合羽が、
風で膨らんでしまい、大笑いの図

その後、九重夢大橋へ

IMG_20190519_115822_convert_20190530152137.jpg

最後は2日目のお宿がある由布院を探索

IMG_20190519_133442_convert_20190530152224.jpg


IMG_20190520_095428_convert_20190530152257.jpg
お宿の看板前で記念撮影パチリ

3日目、やっと雨が上がりました
3日目は別府観光です。

IMG_20190520_111042_convert_20190530152323.jpg
うみたまごから

IMG_20190520_125827_convert_20190530152345.jpg
海地獄へ

IMG_20190520_132037_convert_20190530152407.jpg
海地獄名物、ゆでたまご

IMG_20190520_134154_convert_20190530152431.jpg
血の池地獄をご覧になられて、む
大分空港からお帰りなられました。

IMG_20190525_164406_convert_20190530152454.jpg
空港でご一緒に記念撮影

今回は旅行3日間を通してお天気に恵まれず、
私も雨天でも楽しめるいい行程はないかと、
考えていたのですが、
お客様のご両親と娘さんは、
雨など関係ないかのように、
旅行中笑顔が絶えず、
とても仲良しで、本当にステキなご旅行でした。

思わずスヌーピーのこんな言葉を
思い出してしまいました。

Screenshot_20190520-195200_convert_20190530153135.jpg

とてもステキなお時間をご一緒させて頂き
本当にありがとうございました。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/04/28 飯塚国際車いすテニス大会

今回はプライベートで、福岡県の飯塚市で開催された
「飯塚国際車いすテニス大会
(JapanOpen2019)」

を見てきました

飯塚国際車いすテニス大会クリック

この大会は世界四大大会(グランドスラム)に次ぐ
大きな大会で、日本の国枝選手、上地選手の他
外国からもトップランキングの選手が勢ぞろいする
すごい大会です。

以前から見に行きたいと思いながら、
なかなか予定がつかず行けなかったのですが、
今回、念願かなってやっと見に行けました

その日はシングルスの決勝戦
日本の国枝慎吾選手は順当に勝ち上がり、
対戦相手は過去ウィンブルドン等でも激闘を繰り広げた
フランスのステファンウデ選手。
(余談ですが、ステファンウデ選手は大富豪だそうで、
試合用の車いすはなんと1500万円

試合はまさに一進一退、手に汗握る攻防で、
中学、高校、大学とテニスをやっていた自分は、
思わず部活での声援、
「ポイント
「挽回
とかを、数年ぶりに叫んでいました。

結果は見事国枝選手が勝ち、
4年ぶりの優勝を果たしました。


優勝の決定的瞬間

IMG_20190428_143840_convert_20190503201336.jpg
昨年から授与される、平成最後の天皇杯を獲得

男子の決勝の前に、女子の決勝も行われ
こちらは6連覇中だった上地選手が、
残念ながら負けてしまい、
準優勝で惜しくも7連覇を逃しました。

世界最高峰のプレーはもちろんですが、
この大会は福岡県飯塚市が全面バックアップし、
各ボランティアで運営されているそうで、
会場全体がアットホームな雰囲気に包まれていて
とてもステキな大会でした。

IMG_20190428_145955_convert_20190503201407.jpg
オーダー表

IMG_20190428_145134_convert_20190503201452.jpg
元テニスプレーヤーの杉山愛さん発見。

IMG_20190428_145927_BURST001_COVER_convert_20190503201514.jpg
パラスポーツスペシャルサポーターの
元SMAPのお三人とパチリ

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/03/31 福岡空港

本日は東京からストレッチャー搬送で
熊本市内の病院にご転院の患者様を
福岡空港にお迎えに伺いました。

空港敷地内に車両を乗り入れて、
機内の専用ストレッチャーから
直接私のストレッチャーにご移乗。

IMG_20190329_135058_convert_20190331171128.jpg

事前にANAの担当の方とも
しっかり打ち合わせができたので、
落ち着いて移乗でき、
無事に熊本市の病院まで
お送りできました。
ありがとうございました。




| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/03/09 大型車リニューアル!

この度、安藤福祉タクシーでは、
大型車両をリニューアルいたしました
より快適にご利用していただけると思います。
今後とも安藤福祉タクシーをよろしくお願いいたします。

IMG_20190324_150102_convert_20190324153137.jpg
日産NV350キャラバン

IMG_20190324_142847_convert_20190324153216.jpg

IMG_20190324_142944_convert_20190324153307.jpg

IMG_20190324_150635_convert_20190324153336.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/02/17 阿蘇神社

本日は早朝より熊本市内の病院から、
東京へストレッチャーでの輸送のため
福岡空港までお送りさせていただきました。

ANAの担当の方との打ち合わせの結果、
今回は患者様が全介助が必要ため、
福岡空港警察の入口から入り、
そちらで空港専用ストレッチャーに
移乗することになりました。

9867586_rdMbVbD771i-ocLGIqk_lkskAubZm_ScwzcYOOZ5nD0_convert_20190218001458.jpg

このようなケースの場合はよく、
車両を空港敷地内まで入れて、
飛行機のすぐ側まで着けて、
そこで移乗するのですが、
担当の方に伺うと、搭乗の際はどうしても
搭乗のチェックを行わないといけないそうで、
到着なら機内から直接車両でも
大丈夫とのことでした。
勉強になります。

空港職員の方と無事にストレッチャーの
移乗を終えて、すぐに熊本に戻り、
午後からは阿蘇市内の病院まで、
ストレッチャー搬送を行いました。

無事に搬送終了後、
毎年行っている、
阿蘇神社への初詣に行ってきました。
いつも年明けの阿蘇方面への
搬送の際に行っているのですが、
今年はなかなか行けず、
2月になってしまいました。

阿蘇神社も熊本地震で甚大な被害を受け、
またまだ復興には時間がかかるのですが、
それでも、やはり変わらぬ
神々しさを感じました。

IMG_20190214_153119_convert_20190218000545.jpg

IMG_20190214_154411_convert_20190218000654.jpg
毎年授かっているお札とお守りです。

IMG_20190214_150936_convert_20190218000608.jpg
この日の阿蘇山頂はほんのり雪景色でした。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2019/01/02  PV(プロモーションビデオ)

新年あけましておめでとうございます
本年も安藤福祉タクシーは、
「安全」「笑顔」のモットーを忘れず、
誠心誠意、努めて参ります。
本年も何卒、よろしくお願いいたします。

安藤福祉タクシーのPV(プロモーションビデオ)を
作ってみました。
今はスマホで、こういった映像も簡単に作れますね。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2018/12/15 福岡空港

今月はたまたま、熊本市内から
おとなりの福岡空港までのご送迎が続きました。

お一人は病院からのご退院で、
母国のイギリスにお帰りになられる方で、
病院の連携室の方からご依頼の際、
患者様は全く日本語はわかりませんと
言われ、すこしビビっていたのですが、
出川哲郎さんばりの、テキトー英語で
意外とコミュニケーションできました。

出川

IMG_20181119_163103_convert_20190105184021.jpg
カッコいいご夫婦でした

もうお一方は、熊本市内の中学生で、
沖縄への修学旅行のご送迎でした。
現地で体調を崩されご入院になり、
心配しましたが、予定日の翌日には
無事にお戻りになられました。

IMG_20181211_105942_convert_20190105184101.jpg

熊本空港はもちろんですが、
福岡空港にもけっこう頻繁に来ていますので、
車椅子やストレッチャーのお迎え等
心得ております。
どうぞ安心してお任せください

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2018/11/10 山都町とプリンス

今回はご入院中の患者様を、
当社の看護師付添いで、
患者様が以前お住まいだった山都町を
ご案内させていただきました

お住まいだったご自宅や、
ご近所の方をお訪ねされたあと、

IMG_20181108_123258_convert_20181123200910.jpg

昼食は近くの通潤山荘という老舗の旅館へ。

IMG_20181108_131955_convert_20181123200937.jpg

今回は甥御さんも付添われたのですが、
この甥御さん、お若いのに本当に優しくて、
患者様や私たちにもお気遣い頂きました。。
結構、患者様のお付添いに、
お孫さんなど、お若い方がつくことがあるのですが、
最近の若い方はみなさん本当にお優しく関心します。

IMG_20181108_140943_convert_20181123201004.jpg

お帰りに少し、近くの有名な
通潤橋にも立ち寄りました。

IMG_20181108_143223_convert_20181123201144.jpg

現在は2年前の震災の影響で、
放水は行われていませんが、
患者様は、とても懐かしがられていらっしゃいました。

ちなみに音楽が大好きで、
病室にCDがいっぱいの患者様、
今回のご旅行中に選ばれたBGMは、
なんと ”プリンス&ザ・レボルーション”
ちらほら紅葉が見られる山都町の景色に
プリンスの曲が以外に合う~
楽しいお時間をありがとうございました。



| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2018/10/20  あんしんトラベル様

今回は介護旅行を手掛けられる
あんしんトラベル様クリック
からのご依頼で
東京からお越しのご利用者様を2泊3日で
ご案内させていただきました。

1日目はまず阿蘇くまもと空港にお迎え。
ホテル日航熊本へ。

IMG_20181017_141610_convert_20181027194505.jpg

2日目、ご利用者様が以前山登りがご趣味で
(海外での登山のご経験も)
自然が大好きのことでしたので、
南阿蘇方面をご案内

まずは西原村の萌えの里(道の駅)iにて、
今満開のコスモス畑へ。

IMG_20181018_105335_convert_20181027170108.jpg
最高の見頃です

その後、白川水源へ。

IMG_20181018_120408_convert_20181027170315.jpg
記念撮影パチリ

IMG_20181018_115915_convert_20181027170229.jpg
阿蘇の名水をご試飲

昼食は景色も素晴らしい道の駅、
あそ望の郷くぎの。

IMG_20181018_125411_convert_20181027191449.jpg
ご利用者様、食欲もバッチリ。

IMG_20181018_133009_convert_20181027191524.jpg
ここの名物ソフトクリームに舌鼓。

IMG_20181018_134139_convert_20181027191603.jpg
すばらしい景色です

そしていよいよ、阿蘇火口の見学へ。
阿蘇火口の見学は、阿蘇地震以降中止になっていて、
今年の4月にやっと解除されました。
ただ、2日ぐらい前からガスによる入場制限が出ていて、
当日の朝もダメだったので別のルートを考えていたのですが、
食事中スマホで確認したところ、
なんと制限が解除に

IMG_20181018_142541_convert_20181027191646.jpg
無事火口内まで、車で入れました


迫力ある火口を動画でご覧ください。


IMG_20181018_143701_convert_20181027191815.jpg
火口をバックに記念撮影パチリ

IMG_20181018_143957_convert_20181027191852.jpg
ご利用者様がとても興味を持たれた
火口の避難所で、私もご一緒にパチリ

その後、秋の阿蘇の景色のなか、
ゆっくりとホテルへお送りいたしました。

FB_IMG_1539949539225_convert_20181027191412.jpg
米塚です。

すばらしいお天気にも恵まれ、
ギリギリで火口の見学もして頂き、
阿蘇の大自然を堪能していただけたと思います。

3日目は、以前ご利用者様がお住まいになられていた
思い出の地を訪ね、
そのまま、空港へとお送り致しました。

IMG_20181019_102451_convert_20181027191933.jpg
思い出の地の公園で記念撮影パチリ

お客様とご同行されたお友達、
あんしんトラベル様の介護福祉士さん
皆さまととても楽しい時間を
過ごすことがことができました。
本当にありがとございました。
また、ぜひ熊本に帰ってきてください。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2018/10/09  復興城主様ご視察

3月に熊本観光でご利用頂いたお客様から、
ふたたびご利用して頂きました。

今回はズバリ、
「城主様による熊本城の復興の視察」です。
というのは、お客様は
熊本城の復興城主になっていただいていて、
その感謝状の贈呈式に
ご出席のため来熊されました。

式典の前に少しお時間があったので、
まず、熊本市内が一望できる
花岡山というところにご案内させて頂きました。

IMG_20181009_130226_convert_20181020192719.jpg

その後、会場の熊本市役所へ

IMG_20181009_144326_convert_20181020192603.jpg


IMG_20181009_144631_(1)_convert_20181020192802.jpg
熊本市役所の展望台から

式典終了後は城主様はご自分の目で
熊本城の復興をお確かめになられました。

熊本城はちょうど少し前に、
天守閣の修理が終わり、
工事用の足場がはずされて、
真新しい天守閣を望むことができました。

IMG_20181009_151457_convert_20181020193857.jpg

IMG_20181009_153756_convert_20181020192741.jpg

城主様は発語に障害があられるので、
スマートフォンで
「本当に美しいお城ですね」
と書いて見せてくれました。

熊本城を愛してくださり
本当にありがとうございます。
これからも、熊本城の復興を
見守ってください。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

2018/09/27 修学旅行

今回は熊本市内の医療型障害児入所施設、
江津湖療育医療センター内の支援学校さんの
修学旅行のご送迎にご利用して頂きました。

私も何度もご利用して頂いているのですが、
この送迎は、福祉タクシーのお仕事のなかでも、
より幸せを感じさせて頂けるお仕事です。
それは行き帰りの際、とても心温まる式があり、
特にお帰りの解散式では、生徒さんたちから
お礼まで言われてしまうのです。

IMG_20180926_080911_convert_20180930145729.jpg
出発式の模様です。

ですので、この幸せな気持ちを
できるだけたくさんの福祉タクシードライバーさんに
感じてもらいたいので、
今回も私以外に、7月から当社で働いてくれている
ドライバーさんと、私の加盟している
日本福祉タクシー協会のドライバーさんに
来ていただきました。
お二人にも、福祉タクシーというお仕事の
すばらしさを感じて頂けたのではないかと
思います。

毎回思いますが、お礼を言うのこちらのほうです。
ご利用して頂き、本当にありがとうございました。


| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

«  | ホーム |  »

プロフィール

andofukushitaxi

Author:andofukushitaxi
安藤福祉タクシー
代表 安藤茂利

〒860-0811
熊本県熊本市中央区
本荘2丁目12-1
携帯090-3079-0632
TEL 096-373-6196
FAX 096-372-5894

一般乗用旅客九運旅
       2第26号
[熊本市消防局認定]
患者等搬送事業第10号
[NPO法人]
日本福祉タクシー協会
       熊本支部長
大型二種免許
ホームヘルパー2級
ガイドヘルパー
 (全身性・視覚障害者)
福祉用具専門相談員
日本赤十字救急法救急員
患者搬送乗務員
認知症サポーター
熊本観光文化検定3級

小型4級船舶免許
PADI(スキューバダイビング)
      ダイブマスター
フーォークリフト運転技能者
高所作業車運転技能者
玉掛け技能者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: