2010/10/24 長者原ビジターセンター

私は今、子供がカブスカウト(ボーイスカウトの弟分)
に入っていて、その手伝いをしています。

ちなみに「隊長代理」という、非常にビミョーな
役職です。


今日、そのカブスカウトの活動で、
大分県の久住山のふもと、長者原にある
「長者原ビジターセンター」に行ってきました。

ちょうじゃばる1

ここは九州でも、バリアフリーが整った施設として有名です。

実際、来てみると会館内はもちろんのこと
その前に広がる、タデ原湿原(「タデ食う虫もすきずき」のタデです)
内を、木製の歩道が設置されているのですが、
その造りも、車椅子のことを
充分、配慮されていました。

ちょうじゃばる2

歩道の両端には、車椅子転落防止のため、低い塀があり、
さらに、写真ではわかりにくいのですが、
傾斜が付いている歩道では、スピード出しすぎ防止のため、
ところどころに、平らの部分が、設けられていました。

湿原内の歩道、全コースが車椅子用ではないのですが、
それでも、久住山を臨みながら、湿原のなかをゆっくり
探索できる、車椅子の方が大自然を満喫するには
最高の場所だと思いました。

紅葉の満開はまだ、もう少し先らしく
その時期には、本当にすばらしい風景がひろがります。

車椅子をご利用の皆様、ぜひ 安藤福祉タクシーの貸切で
ここに、行ってみませんか?

貸切の料金は、1時間あたり 3000円
になります。(最低3時間から)

熊本市内からだと、約2時間半で到着します。

ぜひ、ご一緒しましょう!

ご質問等ございましたら、メールでも
携帯電話でもご相談ください。

お待ちいたしております。







| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

andofukushitaxi

Author:andofukushitaxi
安藤福祉タクシー
代表 安藤茂利

〒860-0811
熊本県熊本市中央区
本荘2丁目12-1
携帯090-3079-0632
TEL 096-373-6196
FAX 096-372-5894

一般乗用旅客九運旅
         2第26号
[熊本市消防局認定]
患者等搬送事業第10号
[内閣府認証NPO法人]
日本福祉タクシー協会
       熊本支部長
大型二種免許
ホームヘルパー2級
ガイドヘルパー
 (全身性・視覚障害者)
福祉用具専門相談員
日本赤十字救急法救急員
患者搬送乗務員
認知症サポーター
熊本観光文化検定3級

小型4級船舶免許
PADI(スキューバダイビング)
      ダイブマスター
フーォークリフト運転技能者
高所作業車運転技能者
玉掛け技能者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: