2013/11/14 一時帰宅

今回は、緩和ケア病棟にご入院中の患者様を、
ご自宅、熊本城、熊本新港に一時帰宅でご案内させて頂きました。

患者様は座位が難しい状況でしたので、ストレッチャーで、
また痰の吸引も必要とのことでしたので、当社で痰の吸引器と
看護師を手配させて頂きました。

当初は7時間の外出をご予定でしたが、体調を考慮して
3時間の外出になり、患者様は少しご不満そうでしたが
お天気にも恵まれ、ご親戚の方の集まりご出発 

まずは、なにより患者様がご希望されていた熊本城へ
患者様はストレッチャーでも、熊本場内に行くことをご希望されていましたが、
お体に少し痛みもあり、熊本場内は砂利や坂道もあるので断念
その代り、車いすの方の乗降スペースから熊本城の天守閣が
望める場所へご案内させて頂きました。

DSC_0399_convert_20131115233422.jpg
バッチリ、見れます

この場所は熊本城の正門前なので、観光客の方が
大勢通られていたのですが、なんのその

次に思い出がたくさんある、熊本新港へ。

DSC_0406_convert_20131115225122.jpg
思い出話に花が咲きます。

そして、最後にご自宅へ。

DSC_0413_convert_20131115225047.jpg
かわいがられていた、猫ちゃんと再会。

猫ちゃんは、患者様がご入院されてからしばらく、
玄関からはなれなかったそうです。

ご先祖様にお参りした後、ご親戚の皆様と記念撮影。

DSC_0414_convert_20131115225016.jpg
はい、ボーズパチリ

3時間の短い間でしたが、患者様も十分ご満足のご様子でした。

今回も、患者様のご希望を叶えるために、
病院の相談員の方が、とてもご尽力なされていました。
その姿勢には、本当に頭が下がります。

私も微力ながら、全力でご協力させていただきたいと思います。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

andofukushitaxi

Author:andofukushitaxi
安藤福祉タクシー
代表 安藤茂利

〒860-0811
熊本県熊本市中央区
本荘2丁目12-1
携帯090-3079-0632
TEL 096-373-6196
FAX 096-372-5894

一般乗用旅客九運旅
         2第26号
[熊本市消防局認定]
患者等搬送事業第10号
[内閣府認証NPO法人]
日本福祉タクシー協会
       熊本支部長
大型二種免許
ホームヘルパー2級
ガイドヘルパー
 (全身性・視覚障害者)
福祉用具専門相談員
日本赤十字救急法救急員
患者搬送乗務員
認知症サポーター
熊本観光文化検定3級

小型4級船舶免許
PADI(スキューバダイビング)
      ダイブマスター
フーォークリフト運転技能者
高所作業車運転技能者
玉掛け技能者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: