2013/11/23 「温泉に入ろう!」3泊4日鹿児島、阿蘇、雲仙の旅

今回は京都の旅行会社さんより、大阪からお越しのご夫婦を
3泊4日で鹿児島から阿蘇、雲仙へとご案内させて頂くご旅行のご依頼を頂きました。

1日目 鹿児島中央駅にてお客様をお迎え。
フェリーに乗り、桜島へ

DSC_0429_convert_20131124002613.jpg
フェリーの上から、桜島をバックにパチリ

DSC_0435_convert_20131124002659.jpg
桜島にある、有村溶岩展望所です。


DSC_0437_convert_20131124004448.jpg
その後、西郷隆盛像を見学。

1日目は有名な城山観光ホテルにて宿泊。

DSC_0441_convert_20131124004526.jpg
ホテルから見た、朝日の昇る桜島です。

2日目 鹿児島市内から、霧島方面へ。
まずは、坂本龍馬とお龍の日本初の新婚旅行の地として有名な塩浸泉龍馬公園。

DSC_0442_convert_20131124134550.jpg

DSC_0447_convert_20131124134717.jpg
龍馬とお龍の銅像前で。お二人も負けていませんね

その後、霧島方面の高千穂河原へ。
ここは、かつて霧島神宮が在った場所で(噴火にて消失)、
現在は社殿と御神木が祭られている、とても神秘的なところで、
パワースポットとしても有名です。

DSC_0449_convert_20131124135304.jpg
焼け残った鳥居の前でパチリ

DSC_0452_convert_20131124135337.jpg
鳥居の奥にこのような御神木が。神秘的~

実は駐車場からこの場所までは、徒歩なら5分程度の緩やかな上り坂なのですが、
砂利道のため、車いすに乗られているお客様はあきらめていたのですが、
現地の管理棟の方のご厚意で、車で乗り入れさせて頂きました。
管理棟の方、ありがとうございました。

その後、一路この日の宿泊先である 阿蘇の司ビラパークホテルへ。

3日目  まずは阿蘇中岳の火口を見学。
ガスの状況もよく、ぶじ火口を見て頂けました。

DSC_0461_convert_20131124142149.jpg
火口付近はほんのり雪景色 

DSC_0462_convert_20131124142215.jpg
雄大な阿蘇五岳をバックにパチリ

その後、一路熊本新港へ。
フェリーで島原港へ渡り、雲仙を目指します。

DSC_0469_convert_20131124142333.jpg
雲仙の展望所からの景色。天草が見渡せます。

DSC01403_convert_20131124143720.jpg
雲仙地獄にも立ち寄りました。映画「君の名は」の撮影場所で有名な「真知子岩」。

この日の宿、「国民宿舎 青雲荘」に到着。

今回のご旅行の大きな目的、それはズバリ
「温泉に入ろう
ということで、私も3泊ともご入浴のお手伝いをさせていただきました。

unzen.jpeg
ご覧ください。お客様の満足そうなな笑顔

4日目  島原港からフェリーで熊本新港へ渡り熊本駅へ。
新幹線で、大阪に帰られます。

長いようで、あっという間だった4日間。
今回は、ご入浴もお手伝いさせていただいたこともあり、
お客様とも、よりお近づきになれた気がします。
ご夫婦は、いままでケンカはしたことがないそうで、
明るく活発な奥様と、物静がですが常に奥様を気遣われているご主人。
本当に仲睦まじいすてきなご夫婦でした。
ご夫婦の大学時代の出会いのことなど、たくさんお話しでき
私も本当に楽しかったです。
すばらしい思い出をありがとうございました。
どうぞいつまでもお元気で、お二人仲良くご旅行をお楽しみ下さい。

DSC_0506_convert_20131124190644.jpg
熊本駅でのお別れの時。

また、今回ご依頼頂いた京都の旅行会社 「夢ツーリストきたみ」の北見様は
私も加盟している、バリアフリー旅行ネットワークの副会長や、
京都おもてなし大使等も務められている大先輩で、今回ご一緒に添乗させて頂くことで、
本当にたくさんのことを勉強させて頂きました。
ご入浴のお手伝いなど、技術的なことももちろんですが、
なによりも、「本当のバリアフリーとはなにか?」ということを
考えるきっかけを頂いたと思います。
お客様のご入浴のお手伝いのあと、
「これは入浴介助じゃないよ。おもてなしなんだよ。」
という一言が、とても印象的でした。
私がこれからこの仕事を続けていく上で、とても貴重な経験でした。
北見様、本当にありがとうございました。

DSC01402_convert_20131124143637.jpg
4人揃って記念撮影パチリ 雲仙地獄にて

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

andofukushitaxi

Author:andofukushitaxi
安藤福祉タクシー
代表 安藤茂利

〒860-0811
熊本県熊本市中央区
本荘2丁目12-1
携帯090-3079-0632
TEL 096-373-6196
FAX 096-372-5894

一般乗用旅客九運旅
         2第26号
[熊本市消防局認定]
患者等搬送事業第10号
[内閣府認証NPO法人]
日本福祉タクシー協会
       熊本支部長
大型二種免許
ホームヘルパー2級
ガイドヘルパー
 (全身性・視覚障害者)
福祉用具専門相談員
日本赤十字救急法救急員
患者搬送乗務員
認知症サポーター
熊本観光文化検定3級

小型4級船舶免許
PADI(スキューバダイビング)
      ダイブマスター
フーォークリフト運転技能者
高所作業車運転技能者
玉掛け技能者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: