fc2ブログ

2022/01/16 夜間のご依頼

昨日は夕方の6時頃
済生会みすみ病院様の
救急外来からのご依頼で、
福岡市東区の病院まで、
ストレッチャー搬送の患者様を
お送りさせて頂きました。

三角の病院にお迎えに伺い、
出発できたのが夜の8時近く、
福岡市の病院に到着できたのは、
夜10時半を廻っていましたが、
無事に終了しました。

IMG_4164_convert_20220123191712.jpg

ちなみに患者様は、
ご自分のお誕生日に
天草で人気の観光列車
「A列車」クリック
に乗りに来られていて
転倒されたそうです。
早く回復できることを
心よりお祈りいたしております。

それから自宅に戻り、
遅い夕食を食べているとき、
いつもご依頼頂く病院の救急外来から📞
お迎えに上がり、
山鹿市の施設まで無事お送りし、
自宅に戻ったのは、
もう朝の5時近くでした。

IMG_4165_convert_20220123191738.jpg

最近は夜間の搬送が増えています。
そのこと自体は有難く、
「どんとこい」なのですが、
気になるのが、一般タクシーと間違えての
ご依頼電話が、すごく増えています。
以前からもあるにはあったのですが、
ここ最近、特に深夜の電話が増えました。
(当社は「福祉輸送限定」なので、
一般の方だけをお乗せすることができません。)
先日Googleから、当社のアクセスからの
電話数が上がっている旨のメールが来ましたが、
そのほとんどは、一般タクシーと間違えての
問合せだと思います。

IMG_4189_convert_20220123191835.jpg
検索語句が、一般タクシーです。

Google内には一般タクシーと福祉タクシーの
区別はないので、このようなことが頻繁に起きます。
ちなみにNTTのタウンページは、「タクシー」と別に
「福祉・介護タクシー」という項目があり、
私もそちらにしか登録していないので、
間違い電話も少なかったのですが、
今はタウンページよりも、スマホで検索することが
多いため、しかたがないかと思いますが、
何かよい対策をご存じの方が
いらっしゃいましたら、お教えください。


| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

andofukushitaxi

Author:andofukushitaxi
安藤福祉タクシー
代表 安藤茂利

〒860-0811
熊本県熊本市中央区
本荘2丁目12-1
携帯090-3079-0632
TEL 096-373-6196
FAX 096-372-5894

一般乗用旅客九運旅
       2第26号
[熊本市消防局認定]
患者等搬送事業第10号
[NPO法人]
日本福祉タクシー協会
       熊本支部長
大型二種免許
ホームヘルパー2級
ガイドヘルパー
 (全身性・視覚障害者)
福祉用具専門相談員
日本赤十字救急法救急員
患者搬送乗務員
認知症サポーター
熊本観光文化検定3級
小型4級船舶免許
PADIダイブマスター
(スキューバダイビング)
フーォークリフト運転技能者
高所作業車運転技能者
玉掛け技能者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: