2012/08/25 お別れ

今日は、以前から私をご利用頂いていたお客様が、
お子様がお住まいの姫路市に引っ越されるため、
熊本駅までお送りさせていただきました。

このお客様とは、もう一年以上のお付き合いで、
たくさんの思い出があります。

腰の容態が悪く、信頼できる先生を訪ねて、
福岡市内の病院までお送りさせていたこと。

ご入院中、妹さんに連絡が付かなくなり、
大変心配して、私に安否の確認をご依頼いただいたこと。
(ご近所の方のお話しで、妹さんはやはりご入院されていました。)

お会いすると、いつも少し厳しい口調で、
愛情いっぱいの言葉をかけていただき、
私をとても信頼してくださっていました。

一か月ほど前、ご入所中の施設からご自宅に少し帰りたいと
ご依頼いただいた時、帰り際、涙ながらに
熊本を離れることを告げられました。

今日、お迎えに伺ったときは、いつもの元気は影をひそめて、
すっかりふさぎこんでいるご様子でした。

私たちが考えると、ご家族の所に行くので、
とても安心だと思うのですが、
やはり、生まれ育った土地を離れることは、
理屈ではなく、とてもショックなことのようで、
知り合いのケアマネージャーさんの中には、
絶対にダメと、断言する方もいて、
実際、お客様の中にもお子様が親の介護のため、
仕事をやめて、熊本に帰って来たという方が多数いらっしゃいます。


DSC01059_convert_20120825224453.jpg
お別れに記念撮影をお願いしました。パチリ
いままで、本当に本当にありがとうございました。
どうぞ、お身体には十分にお気をつけてお過ごしください。

| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

andofukushitaxi

Author:andofukushitaxi
安藤福祉タクシー
代表 安藤茂利

〒860-0811
熊本県熊本市中央区
本荘2丁目12-1
携帯090-3079-0632
TEL 096-373-6196
FAX 096-372-5894

一般乗用旅客九運旅
         2第26号
[熊本市消防局認定]
患者等搬送事業第10号
[内閣府認証NPO法人]
日本福祉タクシー協会
       熊本支部長
大型二種免許
ホームヘルパー2級
ガイドヘルパー
 (全身性・視覚障害者)
福祉用具専門相談員
日本赤十字救急法救急員
患者搬送乗務員
認知症サポーター
熊本観光文化検定3級

小型4級船舶免許
PADI(スキューバダイビング)
      ダイブマスター
フーォークリフト運転技能者
高所作業車運転技能者
玉掛け技能者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: