2012/10/21 旅は元気の源

先日ご利用頂いた、観光のご報告をさせて頂きます。

今回ご利用頂いたお二人を、ご案内させて頂くのは実は今回で三度目
私を気に入って頂き、ご指名頂きました。

本当にありがとうございます。

季節も最高なので、阿蘇方面に一泊二日のご旅行をとのことで、
南阿蘇に山都(やまと)町を加えたコースになりました。

まず訪れたのは、通潤橋です。
熊本は実は、石で造られた眼鏡橋の発祥の地で
なかでも代表的なのが、豪快な放水で知られるこの通潤橋です。

通潤橋_convert_20121021171631
放水中の通潤橋をバックにパチリ

つぎに訪れたのが、清和文楽邑
伝統ある、あやつり人形を使った浄瑠璃のお芝居です。
本当に素晴らしく、人形が生きているかのようです。

DSC01080_convert_20121021151148_convert_20121021172436.jpg
人形といっしょにパチリ

一日目の最後は高森湧水トンネル公園
旧国鉄のトンネルをそのまま使った、神秘的な公園で、
トンネルの一番奥には、ウォーターパールという、水玉が不思議な動きをする
展示物が有名です。

DSC01084_convert_20121021210215.jpg
不思議なウォーターパールに興味深々


二日目は、有名な
阿蘇ファームランドクリック

ファームランド_convert_20121021191827
おみやげをお買い物中

最後に白川水源に訪れました。

白川水源_convert_20121021191532
白川水源内の神社でお参り

お写真でもお分かりのとおり、お客様はお二人とも車椅子までは
必要ありませんが、やはりご高齢のため見守りは必要です。

実際、私の日常の通院等の業務でも、車椅子をご利用の方より、
車椅子を使われない方のほうが、転倒等の危険から、より一層気を使います。

今回のご旅行は、いつも大変お世話になっております、
熊本でバリアフリー旅行を行う旅行会社、

旅のよろこびクリック 

様からのご依頼で、さすが行先やスケジュール等、ご高齢の方にとても配慮されていて、
どこもバリアフリーの設備も充実しています。

今回のコースは、本当におすすめです。

ご案内させていただいたお二人は、
ご高齢ななってからのご旅行先で意気投合し、大の仲良しになられたそうです。

旅行中のお二人は本当に楽しそうで、私自身も元気をもらいました。
まさに「旅は元気の源」ですね。




| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

andofukushitaxi

Author:andofukushitaxi
安藤福祉タクシー
代表 安藤茂利

〒860-0811
熊本県熊本市中央区
本荘2丁目12-1
携帯090-3079-0632
TEL 096-373-6196
FAX 096-372-5894

一般乗用旅客九運旅
         2第26号
[熊本市消防局認定]
患者等搬送事業第10号
[内閣府認証NPO法人]
日本福祉タクシー協会
       熊本支部長
大型二種免許
ホームヘルパー2級
ガイドヘルパー
 (全身性・視覚障害者)
福祉用具専門相談員
日本赤十字救急法救急員
患者搬送乗務員
認知症サポーター
熊本観光文化検定3級

小型4級船舶免許
PADI(スキューバダイビング)
      ダイブマスター
フーォークリフト運転技能者
高所作業車運転技能者
玉掛け技能者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: