2013/07/13  当社の福祉ドライバーさん

現在、安藤福祉タクシーは車両2台、福祉ドライバー2名体制で運行しております。
もう一人の方は、女性ながら大型2種免許をお持ちで、
前職でマイクロバスの運転の経験もあり、(たぶん、私より運転がうまいです。)
さらに福祉関係の仕事にも興味を持たれ、ヘルパー二級の資格を取得されています。

先日は福祉用具専門相談員の資格も取り、いまは週一回、
熊本市主催の手話教室にも通われていて、そのアクティブさには頭が下がります。

当社に来ていただいて約5か月、仕事にも慣れて、お客様の評判もとてもよく、
私も全幅の信頼を寄せています。

先日、世間話をしてるなかで、当社の福祉ドライバーさんがお送りしたご高齢の女性のお客様が
別のタクシー会社の運転手の方から到着した際、
「はい、おばあちゃん、着きましたよ」
と言われて、すごくいやだったという話をされたそうです。

「おじいちゃん」「おぱあちゃん」

という呼び方は、一見親しみのある呼び方のようですが、
実はとても失礼な呼び方で、私も必ず

「〇〇様」

とお名前でお呼びするよう心掛けています。

私が、「絶対にそんな呼び方はしないでくださいね。」

と言ったところ、即座に

「当たり前です。 私が言われたらすごくいやですから。

私は自分がされていやなことは、絶対にしません!

と言われました。

実はこの言葉は、私が仕事先等で

「この人、気が利くな~

と感じる方が、口を揃えておっしゃる言葉で、

私も仕事の中でサービスについて迷ったときは、

「自分がされていやなことはしない。」

「自分がされてうれしいことをして差し上げる」


ということを思い出すようにしています。

この言葉が、とっさに当社の福祉ドライバーさんから出たことを
とてもうれしく思いました。

これからも私ともう一人の福祉ドライバーさん、そして同じ志を持つ
日本福祉タクシー協会の会員の皆さんと共に、
お客様に最良のサービスを提供できるよう、全力を尽くして参りますので、
今後とも安藤福祉タクシーを、よろしくお願い致します。





| コメント(0) | トラックバック(0) | ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

andofukushitaxi

Author:andofukushitaxi
安藤福祉タクシー
代表 安藤茂利

〒860-0811
熊本県熊本市中央区
本荘2丁目12-1
携帯090-3079-0632
TEL 096-373-6196
FAX 096-372-5894

一般乗用旅客九運旅
         2第26号
[熊本市消防局認定]
患者等搬送事業第10号
[内閣府認証NPO法人]
日本福祉タクシー協会
       熊本支部長
大型二種免許
ホームヘルパー2級
ガイドヘルパー
 (全身性・視覚障害者)
福祉用具専門相談員
日本赤十字救急法救急員
患者搬送乗務員
認知症サポーター
熊本観光文化検定3級

小型4級船舶免許
PADI(スキューバダイビング)
      ダイブマスター
フーォークリフト運転技能者
高所作業車運転技能者
玉掛け技能者

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: